矯正歯科

矯正歯科治療・歯並び治療は歯に装着するブラケットという金具とワイヤーなどを使い、歯を少しずつ目標の位置へと移動します。

治療中、歯ブラシが隅々に行き届きにくくなりますが、歯が虫歯や歯周病にならないよう、虫歯になりにくくする接着剤を使ってブラケットなどを装着したり、ブラッシング方法を丁寧にお教えします。

矯正歯科治療は専門技術です。

岡崎歯科クリニックでは、矯正歯科に習熟した歯科医師が治療にあたります。

矯正歯科治療は咀嚼(そしゃく;噛むこと)・嚥下(えんげ;飲み込むこと)・発音(はつおん;話すこと)機能を改善するため、医療費控除の対象となります。機能を改善することで、見た目も改善されます。

目立ちにくいマウスピース矯正(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置による矯正歯科治療)が当歯科クリニックで受けることができます。状態によって適・不適がありますので、ご相談ください。

歯並び治療の流れと料金(自由診療)(2020,11)

矯正初診

歯並びが気になったタイミングでご相談ください。

歯並び相談は2.000円(消費税抜き)かかります。

矯正歯科の精密検査

検査内容は写真撮影、型取り、レントゲン撮影などで、約75分間、30.000円(消費税抜き)です。CTを撮影する場合は5.000円(消費税抜き)が加算されます。

コンサルテーション(診断の日)

精密検査資料をもとに分析がされます。詳しい治療期間、治療内容、料金などをご説明致します。約30分間、この日は料金はかかりません。

治療開始

矯正歯科の基本料金は患者様ごと、治療難易度によって異なります。治療難易度が中等度の場合、基本料金は65万円(税抜)(クリアブラケットは5万円が加算されます)がかかり、混合歯列時の一期治療は約半分(クリアブラケットは25千円が加算されます)になります。

歯を安全な範囲で少しずつ動かし、良い歯並びにします。約月に一回の調整を行います。来院時に処治料に6千円(税抜)お支払いいただきます。

経過観察時には2千円〜3千円(税別)がかかります。レントゲン撮影時、型取りには6千円(税別)がかかります。

保定(リテンション)

整った歯並びを維持するための重要な期間です。主に取り外し式の保定装置(リテーナー)で動かしてきた歯の安定化をはかります。食事・歯磨き時以外、適正にお使いいただくことで安定していきます。来院時には3千円(税別)がかかります。

治療終了

さいごに精密検査を行い、終了となります。料金は6千円(税別)がかかります。CTを撮影する場合は5.000円(消費税抜き)が加算されます。

◆ご予約についてのお願い

良質な歯科矯正提供のため、不定期の矯正歯科等の学会、講習、セミナーの出張等がありますので、矯正歯科治療は必ずご予約ください。

◆矯正歯科治療のリスクと副作用

治療中や治療後に下記のリスクや副作用があります。個々のケースにおいて様々ですが、詳しくはお尋ねください。

カリエス(虫歯)、歯周病、疼痛(痛み)、歯根吸収、後戻り、歯の変色、口内炎、歯肉退縮、エナメルクラック、治療期間の延長

Copyright© 2010 富山市千代田町、奥田北の歯科(一般歯科・矯正歯科・小児歯科)なら岡崎歯科クリニック All Rights Reserved.